【2/26改訂】3月の休診のお知らせ/尿路結石のお話し

みなさん、こんにちは

今年は暖冬と囁かれていて実際に積雪もほぼ無く、このまま春を迎える事になりそうですね。

でもまだまだ最低気温は一桁台で肌寒さを感じます😖

寒い時期は、人はもちろんワンちゃん・ネコちゃんも寒さを感じます

 

のど渇いたなぁでも寒いからここから動きたくないなぁお水も冷たいし余計寒くなるなぁじゃぁもう少し我慢しよう

 

そうするとどうなるかと言うと…

おしっこに結晶が出てしまう事があります😲

顕微鏡でなければ分からない大きさの結晶であれば対処ができるのですが、このまま放っておくとグングン大きくなり、やがて石になります。

こうなってしまうと石が尿道を塞いでしまいおしっこが出なくなったり、命に関わる事もあります。

 

原因は、先程のお話しに繋がりますが、

飲水量が少ない

おしっこを我慢してしまう

ごはんが合っていない

太っている・運動不足

などなど多岐にわたります。

 

特に寒い時期は、意外とお水を我慢してしまう子が多いのです😿

病気にさせない為にも、飼い主さんにできる事があります

おしっこの色・ニオイ・出方をしっかり観察する

ペットシーツは白色の方が分かりやすいです

おしっこ・飲水を我慢させない

お散歩だけでなく、お家の中でもおしっこができるようにトイレトレーニング

お水の温度を工夫する・何ヶ所か水飲み場を作る・器を変えてみる

体重管理・適度な運動

定期的に尿検査をする

 

尿検査は、身体に負担なくできる大切な検査のひとつです

できるだけ新鮮な尿を約10ml、液体の状態でお持ちください。

尿を吸い取るためのスポイトもお渡しできますので、ご希望の方はお声がけください😄

 

ここで、休診のお知らせです。

3月3日(日)午前休診

3月11日(月)午前休診

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い致します。